<前編/2022年最新>2021シーズンのチャンピオンズリーグ出場チームの特徴は?
出場チームの確認をする
スポンサーリンク

アーセナルの移籍、噂まとめ アルトゥール獲得へユベントスと取引へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーセナルの移籍、噂まとめ アルトゥール獲得へユベントスと取引へ

スポンサーリンク

アーセナルは中盤強化に向けてアルトゥール獲得を検討か(PA)

Arsenal 'set for further Arthur talks'

怪我人やアフリカネーションズカップの影響で中盤の人員が不足しているアーセナル。

そんな彼らがスカッド強化のために獲得を検討しているのがユベントスアルトゥールだ。

今シーズン8試合に出場しているアルトゥールに対し、アーセナルは短期間での加入を希望しており今冬にローン移籍のオファーを出し、来夏まで在籍させる計画を持っている。

しかし、ユベントス側はこの提案に否定的であり、代替案が無ければこのオファーを受ける可能性は非常に低くなりそうだ。

若くしてその才能を評価されているアルトゥールがプレミアリーグでどのようなパフォーマンスを見せるのかにも注目が集まるが、この取引の結末はどうなるのだろうか。

アーセナルFWピエール・エメリク・オーバメヤンが病気の疑いでガボン代表を離脱しチームへ帰還か(The Athlethics)

Pierre-Emerick Aubameyang set for early return from AFCON?

現在開催されているアフリカネーションズカップにガボン代表として参戦しているピエール・エメリク・オーバメヤン。

チームでの今シーズンの出来はイマイチだが、代表での奮起に期待を寄せられている選手だ。

今シーズンはコロナウイルスへの感染もあり、万全の状態でないままの代表参戦となったが、このタイミングで体調不良が発覚しアーセナルへ一足先に帰還するとみられている。

コロナウイルスが引き起こした合併症で心臓に問題があるとされており、今後詳しい検査がされる予定だ。

直近では心臓の病気が原因であのセルヒオ・アグエロが現役を退くなど決して無視できない状態となっている。

ユベントスはアーセナルのアルトゥール獲得に対しトーマス・パーティを求めるか(Sky Sport Italia)

Juventus 'demanding Partey in any Arthur deal'

ユベントスに所属するアルトゥールバルセロナより移籍してまだ数年だが、既に移籍の噂が出てしまっている。

中盤の強化を目指すアーセナルが獲得に本腰を入れるとみられているが、あくまでローンでの獲得のためユベントス側は拒否をする可能性が高くなっている。

しかし、ユベントス側はアーセナルに対してトーマス・パーティを取引に含めることを条件にアルトゥールの移籍を許可する動きがあるとされている。

現在はアフリカネーションズカップで離脱しているトーマス・パーティだが、アーセナルにとっては非常に強く安定感のあるオプションであるそう簡単に手放すことはできない。

アルトゥールのユベントスとの契約は2025年まで残っており、決して焦る必要のない取引だけにアーセナル側は相当魅力的なオファーを出さなければならないだろう。

 

アーセナル
スポンサーリンク
シェアする
keny9footballをフォローする
スポンサーリンク
プレミアリーグの移籍やら噂やら

コメント

タイトルとURLをコピーしました