<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

アーセナルの移籍、噂まとめ オーバメヤンの代役をリストアップ(Sportkeeda)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーセナルの移籍、噂まとめ オーバメヤンの代役をリストアップ(Sportkeeda)

 

スポンサーリンク

アーセナルはオーバメヤンの退団に向けて4選手をリストアップか

アーセナルは今シーズンもチャンピオンズリーグ出場権を獲得できないことが決定してしまった。

これを受けて絶対的エースであるピエール・エメリク・オーバメヤンの退団が現実的となっており、クラブは彼の代役を探しているようだ。

そこでリストアップしたのは4選手であり、その筆頭候補はウルブズで恐ろしい活躍を見せているラウール・ヒメネスだ。

現代的なストライカーであり、周りを活かすこともできるヒメネスをミケル・アルテタが欲していると言うのだ。

今シーズンも好調を維持しており全試合で17ゴールを決めている。

また、ほかの3人の候補はニューキャッスルユナイテッドに所属するアラン・サン=マクシマン、リヨンに所属するムサ・デンベレとメンフィス・デバイだ。

 

アーセナルはマルク・ロカの獲得へミランと争奪戦か

アーセナルが今夏で獲得に向かうと言われているエスパニョールに所属するマルク・ロカ。

エスパニョールは既に降格が決まっているためロカの退団を防ぐことは不可能とみられており、アーセナルがこのままオファーを提示する流れとなっている。

しかし、そこへ待ったとかけたのがイタリアのミランである。

ミランはまもなくエスパニョールとコンタクトを取ると言われており、ロカの移籍について何らかの話し合いを行うつもりだ。

エスパニョール側は£22m程度のオファーが来ればロカ放出を認める姿勢を示している。

 

アーセナルはニースに所属していたディフェンダー獲得に向かうか

アーセナルは新たなディフェンダーの獲得のため、1人のフリーの選手に対して興味を強めている。

それが以前までニースに所属していたマラング・サールである。

サールは既に今夏でフリーとなっており、21歳と若いことからアーセナルの目指すチームにフィットするのではないかと言われている。

また、将来有望なサールに対しては多くのクラブが獲得に向かうと言われているためアーセナルはその中で争奪戦に勝利する必要がある。

果たして、難しいと言われていた守備の強化を今夏で成し遂げることはできるのだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました