<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

アーセナルの移籍、噂まとめ グリーリッシュ獲得レースに参加か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーセナルの移籍、噂まとめ グリーリッシュ獲得レースに参加か

 

スポンサーリンク

アーセナルもジャック・グリーリッシュ獲得レースに参加する予定(Sky Sports News)

 

マンチェスターユナイテッドが今夏での獲得を狙っているアストンヴィラジャック・グリーリッシュ。

多くのクラブがこのイングランド人の獲得に興味を持っている中、アーセナルも獲得レースに参加するようだ。

ただ、大きな問題は金銭面でありアストンヴィラが以前提示していた金額である£80mはアーセナルにとって出すことにできない大金である。

金額はアストンヴィラが残留するか降格するかで大きく左右すると言われているが、今のままでは手を出すことは難しいだろう。

グリーリッシュ自身はクラブとの契約を残り3年残している。

ピエール・エメリク・オーバメヤンの将来はFPカップの決勝次第か(The Mirror)

Aubameyang's Arsenal future 'depends on FA Cup final'

今夏、バルセロナインテルといったクラブが獲得を望んでいると言われているアーセナルのピエール・エメリク・オーバメヤン。

オーバメヤンは今シーズン、再び得点王争いをするほどの活躍を見せていたもののクラブはトップ6でのフィニッシュができなかった。

契約も残り1年としているため、キャリアを考えるとこのまま移籍するのではと言われているがすべてはFAカップの決勝で決まるようだ。

仮に彼らが欧州大会への切符を手にすれば残留の可能性は少し高まり、逃すと彼の退団は免れないあろう。

多くの意味で失う可能性があるアーセナルは果たして見事カップ戦優勝という形で今シーズンを締めくくれるのだろうか。

 

アーセナルはトーマス・パーティの代役としてアマドゥ・ディアワラ獲得を検討か(AS Roma Live)

Arsenal consider Diawara as Partey alternative?

アーセナルはアトレティコマドリートーマス・パーティ獲得を目指しているものの、£45mというリリース条項の支払いが困難なため諦めたとも言われている。

監督を務めるミケル・アルテタはパーティの獲得が困難とわかり、すぐさま代わりの選手のリストアップを行った。

そこで候補として挙がっているのがナポリに所属するアマドゥ・ディアワラだ。

23歳のディアワラは昨シーズン、ローマからナポリに加入しており今シーズンは21試合に出場している。

リリース条項は£22.5mと言われており、パーティ獲得よりも費用も抑えられる。

しかし、ディアワラに対してはレスターシティも獲得に興味を持っているため同リーグのライバルとの争奪戦に勝利する必要がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました