<前編/2022年最新>2021シーズンのチャンピオンズリーグ出場チームの特徴は?
出場チームの確認をする
スポンサーリンク

チェルシーがアーセナルのターゲットであるミハイロ・ムドリクをハイジャックか(The Guardian)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェルシーがアーセナルのターゲットであるミハイロ・ムドリクをハイジャックか(The Guardian)

シャフタール・ドネツクでブレイクし、アーセナルのメインターゲットとなっているミハイロ・ムドリク。

昨夏の移籍市場でもアーセナル移籍が騒がれており、冬にもアーセナル側から動きがあるとされていたが、実際に5700万ポンド(90億円)ものオファーがシャフタールに届いたようだ。

しかし、シャフタール側は8800万ポンド(140億円)の移籍金を要求しており、最初のアーセナルからのオファーを拒否したようだ。

この状況の中、アーセナルは次なるオファーの準備をするとされているが、チェルシーが横槍を入れる可能性が高くなっている。

ここまで得点力不足もありリーグ順位を上げられずにいるチェルシーだが、アルマンド・ブロヤの怪我などで前線のタレントを新しく補強すると言われているのだ。

チェルシーは移籍金が1億700万ポンド(170億円)とも言われるエンソ・フェルナンデスの獲得も目指しており、夏に引き続き大金を市場に投入すると各メディアが報じている。

果たして、アーセナルのメインターゲットであったムドリクの去就はどうなるのだろうか。

アーセナル
スポンサーリンク
シェアする
keny9footballをフォローする
スポンサーリンク
プレミアリーグの移籍やら噂やら

コメント

タイトルとURLをコピーしました