<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

チェルシーの移籍、噂まとめ エメルソン売却に£26mを要求か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェルシーの移籍、噂まとめ エメルソン売却に£26mを要求か

 

スポンサーリンク

チェルシーはエメルソンの売却に関し£26m以上のオファーが来た場合と設定か(Goal)

Chelsea want £26m for Emerson Palmieri?

 

チェルシーは先日、レスターシティからベン・チルウェルを獲得し、課題であった左サイドバックに強力な選手を確保することに成功した。

これにより、余剰戦力となり得るエメルソンは売却の対象になると言われている。

エメルソンに対してはパレルモやローマが興味を示していると言われていたが、今夏ではインテルが獲得に熱度を上げているようだ。

エメルソンはチェルシーへ£17.6mという移籍金で獲得しており、利益を得るためにも£26m以上のオファーが来た時に売却を行うようだ。

チェルシーは今夏、ティモ・ヴェルナーチアゴ・シウバなど積極的な補強を行っている。

 

チェルシーはエンゴロ・カンテに対して£80mの値段を設定か(The Mirror)

Chelsea put £80m price tag on Kante?

 

チェルシーでタイトルを獲得し、フランス代表としてのワールドカップを制覇したエンゴロ・カンテ。

昨シーズンは怪我の影響もあり目立った活躍はできなかったものの、チェルシーにとっては不可欠な戦力とみられている。

しかし、フランク・ランパード監督はオファーによっては現金化することを考えていると言うのだ。

チェルシーは代役を見つけ、なおかつ大きな金額でのオファーがやってきた場合カンテの売却を行うつもりだ。

しかし、その値段は£80mに設定するとみられており29歳の選手に出す額としてはあまりにも大きい。

カンテに対してはインテルが獲得に興味を示していたが、自身も新たな挑戦に対しては前向きに考えている。

果たして世界最高峰のボランチはキャリア全盛ともいえる年齢で移籍を決断するのだろうか。

 

チェルシーとアーセナルの間でブレントフォードに所属するサイド・ベンラフマ獲得レースが勃発か(90Min)

Arsenal 'to rival Chelsea for £25m Said Benrahma'

 

チャンピオンズシップのブレントフォードに所属する25歳のサイド・ベンラフマは昨シーズン、46試合に出場し17ゴール10アシストを挙げる活躍を見せた。

アルジェリア代表でもあるベンラフマに対してはプレミアリーグからチェルシーとアーセナルが興味を示しており、今夏にも争奪戦になるとみられている。

既にアーセナルは£25mのオファーを準備しているとも言われており、チェルシーに近いうちに具体的なオファーを提示する可能性がある。

ベンラフマは左サイドを主戦場とするアタッカーだが、昨シーズンは右サイドでも活躍を見せていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました