<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

チェルシーの移籍、噂まとめ ライプツィヒのウパメカノをトップターゲットに?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェルシーはライプツィヒに所属するダヨ・ウパメカノをトップターゲットにするのか(The Mirror)

 

Chelsea make Dayot Upamecano top target?

 

チェルシーは守備の強化に力を入れるようだ。

フランク・ランパードが率いるブルーズは不安定なディフェンスを整えるために大きな投資を行うかもしれない。

ブンデスリーガで躍進を続けるRBライプツィヒでこれからの契約が不透明なダヨ・ウパメカノはチェルシーにとって最高のオプションであり、今後トップターゲットにすることが予想される。

21歳ながらセンターバックに必要なすべてを兼ね備えており、とりわけその強さはヨーロッパの度の舞台でも上手くやっていけるだけのレベルにある。

同じプレミアからはアーセナルもこの獲得レースに参加するとみられている。

この逸材センターバックを射止めるのはロンドンの青か、それとも赤なのか。

 

チェルシーはオルクン・コクチュ獲得レースへ参加か(Voetbal)

Chelsea 'join race for teenager Orkun Kokcu'

 

フェイエノールトに所属する才能豊かなオルクン・コクチュは今シーズン既に3ゴール5アシストの記録を残している。

セビージャレアルベティス、バレンシアが獲得を狙っているという噂もある中、チェルシーがコクチュ獲得レースに参加するようだ。

現行の契約は2023年まで残しているが、フェイエノールトは高値での売却を目指すために新契約を結ぼうとしている。

スペイン勢の興味をはねのけ、見事に獲得に迫ることはできるのか。

また、コクチュにはアーセナルも興味を持っていると言われている。

 

ウィリアンのチェルシーでの未来はわずかなギャップの差で決まる?(Esporte Inviadio)

Willian hints at Chelsea exit as contract talks stall

 

チェルシーで長く活躍を続けてきたブラジル代表アタッカー、ウィリアン

今シーズンもチームの中心として活躍しており、既に34試合に出場し5ゴール5アシストを記録している。

契約が6月で切れるウィリアンはこのまま延長することなく退団するのではと噂されているが、その原因は本人とクラブの希望に差があるためだ。

ウィリアンはインタビューでこう答えている。

”僕はチェルシーと3年間の新契約を結びたいと思っているんだ。でもクラブが提示したのは2年間の延長契約だった。この状況は本当に難しいよ。今の僕の目標はチェルシーの残りのシーズンを戦うことだ。僕らはまだまだ勝ち続けることができるはずさ。残りの試合をどう戦うべきか、僕の目指す目標ははっきりしているよ。”

コメント

タイトルとURLをコピーしました