<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

チェルシーの移籍、噂まとめ 今夏の残留が濃厚と言われているジルーをトッテナムが狙うか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェルシーの移籍、噂まとめ 今夏の残留が濃厚と言われているジルーをトッテナムが狙うか

スポンサーリンク

トッテナムがチェルシーのオリヴィエ・ジルー獲得を£7mの価格で狙うか(Daily Star)

Tottenham 'eyeing £7m move for Olivier Giroud'

チェルシーに所属するオリヴィエ・ジルーは今夏でチェルシーを去ることを示唆されていたが、1年の契約延長を行い来シーズンもチェルシーで戦うことが決まっていた。

しかし、彼がチェルシーを去る可能性は未だにあるようだ。

彼らはティモ・ヴェルナーの獲得が近いため、ストライカーの放出を行っても特に問題はないと判断している。

そこで手を挙げたのがトッテナムだ。

33歳のフランス人ストライカーに対し、トッテナムは£7mを提示し獲得を狙っているようだ。

また、ジルーにはインテルラツィオ、クリスタルパレスらも獲得のチャンスをうかがっている。

 

 

チェルシーはユベントスに所属するドグラス・コスタ獲得を今夏に狙うか(Sport Mediaset)

Chelsea 'to be offered Douglas Costa swap deal'

チェルシーのジョルジーニョは将来が不透明となってきている。

フランク・ランパード率いるチェルシーにおいて今シーズンは37試合に出場し7ゴール2アシストを記録するなどキープレーヤーとなっている。

しかし、ジョルジーニョにはユベントスが今夏での獲得を狙うとのうわさが多く出てきているのだ。

そこでチェルシーはジョルジーニョの放出を行うのならばユベントスから選手を要求するとみられており、そのターゲットとなっているのがドグラス・コスタだ。

マンチェスターユナイテッドも狙うコスタは今シーズン、18試合に出場し2ゴール5アシストを記録しており今夏でチームを離れる可能性も出てきている。

コスタのユベントスとの契約は2022年までとなっている。

 

チェルシーはトッテナムも獲得を狙うフラメンゴMFジェルソン獲得レースに参加か(Fox Sport)

Chelsea to rival Spurs for Gerson?

ジョゼ・モウリーニョ率いるトッテナムフラメンゴの所属するジェルソンに対して興味を持っており、£16mのオファーで交渉に挑んだが拒否されてしまった。

ドルトムントも興味を持っているジェルソンには何とチェルシーも獲得のチャンスをうかがっており、激しい獲得レースに参加する形となった。

フラメンゴ側はジェルソンの売却は考えておらず、仮に交渉するとなれば£30m以上を提示する必要があるという。

チェルシーはベン・チルウェルティモ・ヴェルナーなど今夏での大型補強が噂されており、ジェルソンもその一環とみられている。

昨シーズンは補強禁止処分で主にアカデミーの選手を起用していただけに今夏は豊富に資金を使えるようだ。

果たして来シーズンへ向けてチームを大きく整備し、そのメンバーの1人としてジェルソンを迎え入れることになるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました