<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

チェルシーの移籍、噂まとめ 新たなセンターバックの確保の動くか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェルシーの移籍、噂まとめ 新たなセンターバックの確保の動くか

スポンサーリンク

チェルシーは新たなセンターバックの獲得を検討しているか(Goal)

チェルシーは明確な課題を抱えている。

監督を務めるフランク・ランパードは自身のチームには圧倒的に守備力が足りないと考えており、今後タイトルを狙うのであれば欠かすことのできない要素として見ている。

そこでチェルシーは今夏に新たなセンターバックを獲得することを検討しているというのだ。

アントニオ・リュディガーアンドレアス・クリステンセンの両選手と契約延長も進んでおらず、今のうちに動くのがベストだと考えているのだろう。

チェルシーはティモ・ヴェルナーハキム・ヅィエフなど積極的に選手の獲得に動いており、今夏でもう1,2名の獲得をすると言われている。

果たして、守備の改善を図るために強力な選手を連れてくることはできるのだろうか。

ウィリアン「3年契約なら明日にでもサインする」(De Sola)

Willian 'would pen three-year Chelsea deal tomorrow'

チェルシーとの契約を今夏で終え、フリーでの退団が濃厚となっているウィリアン

31歳を迎えたウィリアンは今シーズンもチェルシーでコンスタントに出場機会を得ており、重要な戦力としてみられているが彼が求める3年契約とクラブが提示する2年契約の折り合いが一向につかないのだ。

そこで先日、ウィリアンは改めて自身の考えをインタビューで述べていた。

ウィリアン ”多くの噂があるね。具体的な話はまだ出てないけどすべては代理人に任せている。必要な時な彼が話を持ってきてくれるはずだよ。”
”チェルシーには3年契約を求めたけど彼らからは2年という答えが返ってきた。僕の次のゴールは新たなクラブと3年契約を結ぶことだ。でも僕はまだチェルシーの選手だ。仮に彼らが3年の契約延長を持ってきたら僕は明日にでもサインするだろうね”

チェルシーはアヤックスのニコラス・タグリアフィコをマンチェスターシティと争奪戦か(The Sun)

Chelsea to battle Man City for Tagliafico deal?

アヤックスに所属する27歳のDFニコラス・タグリアフィコは今夏でチームを離れることを示唆されている。

既にアーセナルPSG、バルセロナが獲得を検討していると伝えられているほどだ。

しかし、実際に具体的な動きを見せているのは2チームでありそれがチェルシーとマンチェスターシティだ。

チェルシーはレスターシティに所属するベン・チルウェルをトップターゲットにしていたが獲得が困難なためタグリアフィコに狙いをシフトした形だ。

£22m程度での獲得が可能と言われており、国内のライバルとの一騎打ちにになる可能性が高い。

果たしてマルコス・アロンソ、そしてエメルソンに代わる左サイドバックの獲得を成功させることができるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました