<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする
スポンサーリンク

チェルシーはCLで活躍を見せたクリストファー・ヌクンクの獲得レースへ参加か 他2つ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェルシーはCLで活躍を見せたクリストファー・ヌクンクの獲得レースへ参加か 他2つ

スポンサーリンク

チェルシーはマンチェスターシティとレアルマドリーも狙うRBライプツィヒのクリストファー・ヌクンク獲得レースへ参加か(Foot Mercato)

Chelsea to rival Man City, Real Madrid for Nkunku?

今シーズンのチャンピオンズリーグで驚異的な活躍を見せているRBライプツィヒクリストファー・ヌクンク。

そんなヌクンクは多くのクラブからの注目を集める存在となっており、レアルマドリーやマンチェスターシティらが興味を示している。

そんな中、チェルシーが来夏の移籍市場でヌクンクをターゲットの1人としてリストに加えており、壮絶となる争奪戦に参加をするようだ。

ヌクンクはかつてパリ・サンジェルマンでトップチームに昇格した過去を持つが、その際の監督がトーマス・トゥヘルでありその部分ではチェルシーに有利に働く部分もあるとみられている。

今シーズンはブレイクの年になるだろうヌクンクはドイツを離れてメガクラブへの移籍を果たすことになるのだろうか。

チェルシーはアンジェの新星、モハメド=アリ・チョーの獲得を検討か(CaughtOffside)

Chelsea 'keeping tabs on Angers youngster'

今シーズン、フランスのアンジェで頭角を現している17歳の新星、モハメド=アリ・チョー。

既に今シーズンは7試合に出場しており1得点を記録している。

そんなチョーに対してはチェルシーのスカウトが熱視線を送っており、彼のパフォーマンスのレベルに注目をしている。

パリ・サンジェルマンとエヴァートンのアカデミーで育成されたチョーは既にトップチームでも十分なレベルでプレーできているため、今後数年間で世界最高峰の若手の1人として活躍するとみられている。

多くの若手の育成に定評のあるチェルシーだが、新たにフランスから逸材を手にすることになるのだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました