<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターシティの移籍、噂まとめ シルバはシーズン終了まで在籍か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンチェスターシティの移籍、噂まとめ シルバはシーズン終了まで在籍か

 

スポンサーリンク

マンチェスターシティのダビド・シルバはシーズン終了まで在籍期間を延ばすか(The Times)

David Silva to extend Manchester City stay?

マンチェスターシティに在籍して10年。

スペインの天才児である34歳のダビド・シルバはついにマンチェスターシティとの契約を今シーズンで終え、チームを離れる決断をした。

しかし、マンチェスターシティはこれから再開されるプレミアリーグで残り10試合を戦う必要があり契約期間が6月30日までのシルバが最後まで居続けられるかどうかは不透明な状況だ。

そこでシルバは最後までマンチェスターシティで戦うたいという意思を表明し、短期間での契約で最後まで過ごしたいと考えているようだ。

シルバに対してはバレンシアインテルが獲得を検討していると言われていたが果たして。

 

バルセロナのセルソン・セメドは今夏にマンチェスターシティ行きを希望か(Mundo Deportivo)

Nelson Semedo 'wants Manchester City move'

バルセロナに所属するポルトガル代表の右サイドバック、ネルソン・セメド。

セメドの周りでは多くの噂が飛び交っているが、ユベントスインテルが右サイドの強化のために今夏での獲得を狙っていると言われている。

しかし、本命はどうやらマンチェスターシティになりそうだ。

セメド自身はペップの下でプレーすることを望んでおり、たとえマンチェスターシティがヨーロッパの大会から2年間の出場禁止処分を下されたとしても行き先を変えるつもりはないようだ。

キケ・セティエン政権下で29試合に出場しており、その契約を2022年まで残しているセメド。

憧れの監督の下でついに共演することができるのか。

 

 

マンチェスターシティのジョアン・カンセロはバルセロナ、インテル、マンチェスターシティ間での取引に巻き込まれる形に(Sport)

Cancelo 'to be part of three-way transfer with Barca, Inter'

ポルトガル代表の右サイドバックであるジョアン・カンセロはマンチェスターシティでレギュラーを獲得することに苦労している。

そのため新たな右サイドバック探しのためバルセロナネルソン・セメドに目を付けている状態だ。

バルセロナはルイス・スアレスの後釜として獲得を狙っているラウタロ・マルティネスの状況が不透明なため、多くの移籍金を他で使うことはできない。

セメド自身は移籍に前向きなため、仮に止められないならばカンセロとのトレードになるというのだ。

カンセロは今シーズン24試合に出場しているスターティングはその中でも8試合のみに留まっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました