<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターユナイテッドの移籍、噂まとめ スモーリングとサンチェスの売却を示唆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンチェスターユナイテッドの移籍、噂まとめ スモーリングとサンチェスの売却を示唆

スポンサーリンク

マンチェスターユナイテッドはDFスモーリングとFWサンチェスの売却を示唆(ESPN)

マンチェスターユナイテッドがかつてクラブレコードの額で獲得したポール・ポグバ。

ポグバ自身の意向とクラブがドルトムントに所属するジェイドン・サンチョの獲得を求めているため、今夏での売却が濃厚と言われていた。

しかし、ポグバを無理に売却せずともローマインテルにそれぞれローンで放出されているクリス・スモーリングアレクシス・サンチェスを今売却することでサンチョ獲得資金を補おうとしているのだ。

ヨーロッパの移籍市場に詳しいガブリエリ・マルコッティがインタビューで答えている。

移籍市場では何が起こるのか誰もわからない。マンチェスターユナイテッドがサンチョを獲得するためにいくら必要なのかも今はわからない。
物事はすべて効果的に進むことが良い。もし、スモーリングとサンチェスのホームを見つけることができれば彼らを売却するだろう。ポグバのサラリーは2人の合計よりも下であり、わざわざサンチョ獲得のために放出する必要もないのだ。スモーリングは既にローマがこのまま保持することに興味を持っている。サンチェスは、わからないね。

マンチェスターユナイテッドはユベントスの2選手獲得のために問い合わせを?(Tuttosport)

Man United planning double Juventus swoop?

かつてユベントスはマンチェスターユナイテッドからポール・ポグバをフリーで獲得し、その後再び彼らに売却をした。

イングランドで思うような活躍をし切れていないポグバに対してユベントスは今夏にも獲得のチャンスがないかとうかがっているのだ。

その状況をふまえて、マンチェスターユナイテッド側はユベントスにDFメリフ・デミラルとFWドグラス・コスタの2選手売却は可能か否かを問い合わせたのだ。

デミラルはレスターシティも過去に獲得を試みたことがあり、今シーズンは膝の怪我をする前まではユベントスで7試合に出場していた。

コスタも2018年の加入以降、£38mの移籍金に見合う活躍ができているか微妙なところだ。

しかし、一部では仮にユベントスがポグバ獲得に乗り出すならばコスタは要求しないと言われておりデミラルと金銭でのオペレーションを希望するというのだ。

果たしてフランスワールドカップ制覇した技巧派MFは再びイタリアへ舞い戻るのだろうか。

マンチェスターユナイテッドはディーン・ヘンダーソンがシーズン終了までシェフィールドユナイテッドに残ることを許可(The Telegraph)

Man Utd 'to grant Dean Henderson loan extension'

23歳のディーン・ヘンダーソンはマンチェスターユナイテッドからシェフィールドユナイテッドにローンで修行に出ており、クリス・ワイルダーの下素晴らしい活躍をしている。

それを見たマンチェスターユナイテッドは調子を落としているダビド・デヘアに変わる守護神として来シーズン以降彼をスカッドに加えようとしている。

しかし、コロナウィルスの影響で中断していたシーズンがまもなく再開されるがローンの契約はシーズン終了までに切れてしまうのだ。

そこでマンチェスターユナイテッドはシーズン終了までシェフィールドユナイテッドに残ることを許可する予定だ。

シェフィールドユナイテッド現在5位のマンチェスターユナイテッドと2ポイントの差となっており、ヨーロッパの大会への出場権をかけて残り試合が重要になると思われる。

最後までシェフィールドユナイテッドの選手として指名を果たすことができるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました