<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターユナイテッドの移籍、噂まとめ コマン獲得へ倍額のサラリーを提示か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンチェスターユナイテッドの移籍、噂まとめ コマン獲得へ倍額のサラリーを提示か

スポンサーリンク

マンチェスターユナイテッドはバイエルンのキングスレイ・コマンに対して倍額のサラリーを提示し獲得に向かうか(Bild)

Man United 'offering to double Coman wages'

バイエルンに所属するキングスレイ・コマンはクラブとの契約を残り2年残している。

複数のポジションをこなし、突出した武器を持つコマンに対して契約の延長を希望しているが、そこに横やりを入れようとしているのがマンチェスターユナイテッドだ。

マンチェスターユナイテッドはコマンの獲得を熱望しており、週給£26万といわれる高額なサラリーを用意し、オファーをするというのだ。

バイエルンはコマンをフリーで失うことを恐れており、今夏の移籍市場で契約が満了となり退団が決定的となっているダビド・アラバの二の舞は起こさないようにするつもりだ。

果たしてフランス人スピードスターはプレミアリーグに上陸となるのだろうか。

 

マンチェスターユナイテッドとリバプールはデクラン・ライスの代理人に獲得へ興味を持っていることを伝える(The Transfer Window Podcast)

Man United, Liverpool 'contact Rice's agent to register their interest'

ウェストハムユナイテッドに所属するイングランド代表のデクラン・ライスは長い間チェルシーかrなお興味が噂されていた。

しかし、チェルシーはすっかりライスへの興味を失っており獲得の可能性は低くなっている。

ライス自身は今シーズンも素晴らしいプレーを見せており、クラブですべての試合に出場している選手となっている。

そんなライスに新たな移籍の噂が出てきている。

マンチェスターユナイテッドとリバプールは代理人へ獲得に興味があることを既に伝えており、今夏の移籍市場で動く可能性を示している。

ライスのウェストハムユナイテッドとの契約は2024年までとなっているが、チームを離れてライバルたちへ移ることになるのだろうか。

エディンソン・カバーニ「マンチェスターユナイテッドに残りたい」(The Telegraph)

Edinson Cavani 'wants to stay at Manchester United'

パリサンジェルマンからマンチェスターユナイテッドに移籍した34歳のストライカー、エディンソン・カバーニは今シーズン24試合に出場し7ゴールを記録している。

マンチェスターユナイテッドとの契約は今年の6月で終了となり、既に冬の移籍市場も迎えているため他のクラブとフリー移籍についての交渉を行うことが可能となっている。

しかし、カバーニ自身はマンチェスターユナイテッドに残りたい意向を示しており、今の契約を1年間延長するつもりでいるようだ。

既に来シーズンを見据えた戦いをしているカバーニは数週間のうちにその去就が明らかになると言われている。

カバーニにはボカ・ジュニオルスからも興味が寄せられており、このままプレミアリーグでの活躍を継続するのか、それとも・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました