<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

リバプールの移籍、噂まとめ カイ・ハヴェルツ獲得のオファー額を増加へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リバプールの移籍、噂まとめ カイ・ハヴェルツ獲得のオファー額を増加へ

スポンサーリンク

リバプールはレヴァークーゼンのカイ・ハヴェルツ獲得のためのオファー額を£100mまで増加へ(Daily Mail)

 

リバプールはカイ・ハヴェルツ獲得のために全力を尽くすようだ。

若干20歳でドイツの名門レヴァークーゼンでキープレイヤーとなっているハヴェルツ。

エジル2世ともいわれるセンス溢れるボールコントロールは一級品だ。

そんなハヴェルツを長く追いかけている欧州王者リバプールはオファー額を£100mまで増加させてアタックするようだ。

また、ハヴェルツにはローンで獲得しているフィリペ・コウチーニョの代わりが必要となるバイエルンも接近しているようだ。

次世代のスターを射止めるのはリバプールか、それともドイツ王者か。

 

リバプールはフィルジル・ファンダイクとの新契約を準備か(The Mirror)

Van Dijk 'to receive lucrative Liverpool deal'

 

たった一人でリバプール守備陣を大きく変えた男。

それがオランダ代表センターバック、フィルジル・ファンダイクだ。

リオネル・メッシとのバロンドールを争い、獲得とはならなかったものの誰もが認める世界最高のセンターバックだ。

リバプールはそんなファンダイクとの新契約を準備しているようだ。

ファンダイクがすぐにペンを取ってサインするのか、それとも28歳となった自身のキャリアを考えるのかははっきりとはしていない。

だが、仮に新契約を締結すればリバプールで最高額となるサラリーを受け取ることになるだろう。

 

リバプールはハーヴェイ・エリオットと新契約を結ぶ(The Mirror)

Harvey Elliott 'agrees new Liverpool contract'

フラムからやってきた16歳の天才児、ハーヴェイ・エリオット

リバプールでもカップ戦を中心にトップチームでの試合出場を果たしており、これからのチームを担う存在として認識されている。

そんなエリオットはリバプールと3年間の新契約を結ぶようだ。

しかし、17歳未満の選手とのプロ契約はできず誕生日を迎える4月に契約を結ぶ予定だ。

今シーズン、エリオットは1月のシェフィールドユナイテッドとの試合、そしてカップ戦に3試合出場している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました