<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

本命は叶わずか、チェルシーがベン・チルウェルの代役として狙うべき5人の左サイドバック

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本命は叶わずか、チェルシーがベン・チルウェルの代役として狙うべき5人の左サイドバック

チェルシーが左サイドバックの補強で本命とされているベン・チルウェル。

レスターシティに所属する若きイングランド人は残留する可能性が高く、売却するとなってもかなりの高値となることが予想される。

そこで今回はチェルシーがベン・チルウェルの代役として狙うべき5人の左サイドバックをSportkeedaより紹介しよう。

 

Chilwell

このチルウェルのデータと比較しながらみてみよう。

スポンサーリンク

ロベルト・スコフ ホッフェンハイム

Robert Skov

今シーズン、コペンハーゲンからホッフェンハイムに移籍を果たしたロベルト・スコフ。

コペンハーゲンではウィンガーとして合計29得点を記録するなど活躍していたがホッフェンハイムに来てからは左のウィングバックを務めるなど新たな役割で大きなインパクトを見せている。

Skov is a real menace on the left flank

攻守ともに万能であるチルウェルを比べると守備では劣るものの攻撃ではアルフォンソ・デイビス、アンドリュー・ロバートソン、フェルラン・メンディらと同程度の活躍が期待できる。

しかし、攻撃において貢献度が高いマルコス・アロンソとエメルソンでは物足りないということは守備での貢献を必要としていることなのだろうか。

どちらにせよスコフの攻撃性はチェルシーにとってプラスになるはずでありオプションの一つとして考えるべき選手だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました