<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

アーセナルの移籍、噂まとめ#9

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーセナルがダニ・セバージョス獲得レースでリードか(Marca)

レアルマドリーでの居場所を失い、本人の希望は残留ながらもトップチームでのプレーがしたいと語っているダニ・セバージョス

スパーズが獲得に力を入れていると伝えられていたが、ここにきてアーセナルがその獲得レースでリードしているようだ。
エメリ監督は今夏フリーでユベントスへ去って行ったアーロン・ラムジーと代役と見ており、そのポテンシャルも評価している。

また、アーセナルは同じくマドリーのマリアーノ・ディアスルーカス・バスケスにも興味を持っていると言われている。

Arsenal 'leading race for Dani Ceballos'

コシェルニーがプレシーズンツアー参加を拒否

アーセナルで長く活躍しているローラン・コシェルニー

クラブ側に母国であるフランスに帰るために契約の解除を申し出ていたが、それを拒否されたことをきっかけにアーセナルでのプレシーズンツアーへの参加をしない姿勢を見せた。

これに対しアーセナルは公式に声明を発表している。

”ローランの行動には失望している。私たちははっきりとした態度を見せているにもかかわらずだ。この問題についてはすぐ解決できるように動くつもりだ”

コシェルニーと対立してしまったアーセナルだが早い解決を願うばかりだ。

Koscielny joined Arsenal from Lorient in 2010.

ビエリクの獲得へウェストブロムウィッチが名乗り(The Telegraph

昨シーズンはチャールトンで過ごし、その成長を見せたクリスティアン・ビエリク

だが、アーセナルはまだまだ成長が必要だと感じているようで再び武者修行へ行かせるつもりだ。

ウェストブロムウィッチは彼の獲得へ名乗りを挙げているクラブの1つであり、彼にとって良い選択肢だ。
他にもダービー・カウンティミドルズブラなども興味を持っておりローンでの放出はほぼ確定だろう。
West Brom join race for Arsenal youngster?

コメント

タイトルとURLをコピーしました