<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターユナイテッドの移籍、噂まとめ#10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エベルトンにスカウトを派遣( Farid Germano

マンチェスターユナイテッドがグレミオのエース、エベルソン・ソアレスの視察のためにスカウトを派遣していたことが分かった。

グレミオと今回のコパ・アメリカでの活躍によりバイエルンミランなど数多くのクラブの目にとまっているが、その中でもマンチェスターユナイテッドが強い興味を持っている。

コパ・アメリカでは特に印象的なプレーを見せた23歳だが国外のクラブへステップアップする時がやってきたのだろうか。

Man United 'send scouts to watch Everton Soares'

ドンナルンマへの興味は代理人次第(Gazzetta dello Sport

世界最高のGKの1人であるスペイン代表のダビド・デヘア。

契約を延長するか否かが問題となっておりマンチェスターユナイテッドとしては世界最高額の給料を払ってでも新契約を締結させたい思いだ。

だが、万が一のために準備はする必要がありその候補の1人がミランに所属するジャンルイジ・ドンナルンマである。

若くからミランで正守護神となり、活躍をしているが彼の代理人はあのミーノ・ライオラである。

ポール・ポグバの件であまり関係はよくないが、彼の態度次第でドンナルンマへの興味が変わると言われている。

Man Utd 'cool interest in Gianluigi Donnarumma'

ユベントスのポグバへの興味は終わりへ(Daily Mail

ユベントスはもうポール・ポグバ獲得をする準備はしないようだ。

代理人ライオラによる発言で今夏での移籍が濃厚となったポグバ。

レアルマドリーとユベントスが獲得を狙っていたが、ライオラはユベントス側へポグバは既にほかのクラブへ加入する決断を伝えたようだ。

マンチェスターユナイテッドとしては£150mの価値を譲らないスタンスだが、このままレアルマドリーがすんなりとその額を提示し移籍がまとまるのだろうか。

Juventus end interest in Paul Pogba?

コメント

タイトルとURLをコピーしました