<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

アーセナルの移籍、噂まとめ#10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルコムのエバートン移籍をハイジャックか(The Sun)

アーセナルはエバートン移籍が噂されるバルセロナマルコムの獲得を狙っている。

マルコムはかつてボルドーからローマへ移籍するはずだったが、土壇場でバルセロナと契約を結んだことで話題となった。

ウィルフレッド・ザハの獲得が困難だと判断したアーセナルは£31mと言われるマルコムを何とか横取りしようとしている。

チーム状況が芳しくない現状で明るいニュースはやってくるのか。

Arsenal trying to hijack Everton's Malcom bid?

アーセナルはコシェルニー退団へ£8.8mを要求(Evening Standard)

アーセナルとの契約延長交渉の中で不満を抱き、今夏での契約解除を申し出たローラン・コシェルニー

この行動にアーセナルは激怒し、コシェルニー本人へ契約解除のために£8.8mを払う要求をするようだ。

キャプテンとして君臨しているコシェルニーだが、本人の気持ちとしては自ら契約解除金を払ってでも退団したいとのことだ。

かなりチーム内部が荒れてきたアーセナルだが両者のために早く解決することを願おう。

Arsenal to demand £8.8m for Koscielny?

ムスタフィ「僕はアーセナルに残る」(The Mirror)

シェコドラン・ムスタフィは今シーズンもアーセナルに残る意向を表明した。

センターバックのみならず右サイドバックもこなずムスタフィだが今夏、予算が足りないアーセナルは彼のことを売却することへ前向きだった。

しかし、コシェルニーがチームへ戻ってこない現状を見るとアーセナルとしては朗報かもしれない。

パフォーマンスがいまいち安定せずに批判を多く食らうことになったムスタフィだがチームへ残り自らの価値を示すことができるのだろうか。

Mustafi 'determined to stay at Arsenal'

コメント

タイトルとURLをコピーしました