<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターシティの移籍、噂まとめ#10

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PSGがネイマールの代役にサネを指名か(Sport)

グリーズマン獲得を発表したバルセロナだが、彼らは未だにPSGネイマール再獲得を狙っている。

PSGとしては£200mというネイマールにとって適正な額のオファーが届けば移籍は自由だというスタンスだ。

そして仮にネイマールを放出した場合はマンチェスターシティに所属するリロイ・サネにオファーをするようだ。

サネにはバイエルンも近づいており、最近ではサネの気持ちはマンチェスターシティに残ることだと言われていた。

世界的スターを失う可能性のあるPSGだがマンチェスターシティはどのような態度を見せるのか。

PSG 'consider Sane as Neymar replacement'

ジャンルイジ・ブッフォンはマンチェスター勢からのオファーを拒否した(Daily Mail)

ユベントスに戻る形となったジャンルイジ・ブッフォン。

だが、PSGから離れると報じられたとき彼にはマンチェスターシティとマンチェスターユナイテッドがサインを試みるため近づいた。

ところがブッフォンはそれを拒否し、結果的にユベントスへと戻ることになった。

彼ほどの経験があればクラブにとって何かをもたらすきっかけとなるが、彼は今まで愛し続けたイタリアのクラブへの帰還を選んだ。
Buffon 'rejected offers from Man City, Man United'

エバートンがファビアン・デルフ獲得間近へ(PA)

エバートンはマンチェスターシティに所属するMFファビアン・デルフ獲得が間近になったようだ。

かつてアストンヴィラからマンチェスターシティに移籍をし、数々のトロフィーを手にしてきたデルフ。

しかし、アトレティコマドリーからロドリを獲得するなどもはやデルフにとっての居場所はないように見える。

結果的に残り12カ月の契約を残すデルフは£8.5mに£10mのアドオンをつけたオファーを飲んでエバートンへ去って行くだろう。

もちろん怪我のせいもあり満足いく出場機会を得ることができたとは言い難いが、彼にとって新たなスタートを切るときがやってきたようだ。

エバートンは既にハダースフィールドからGKジョナス・ロッシとMFアンドレ・ゴメスを完全移籍で獲得している。

Everton close to signing Fabian Delph from Man City

コメント

タイトルとURLをコピーしました