<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

チェルシーの移籍、噂まとめ#9

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハドソン=オドイに対してバイエルンが新たなオファーか(Daily Mail)

カラム・ハドソン=オドイに対してバイエルンが興味を抱いているのは既に周知の事実だ。

彼は膝にシリアスな怪我を負い、バイエルンからの興味はなくなるかと思われたが依然とサインの隙を狙っている。

そしてニコ・コヴァチ監督は£45mを用意してチェルシー側にオファーを出すようだ。

アリエン・ロッベンフランク・リベリーの後釜として本気でハドソン=オドイを注視しており、今度のオファーでこの長きにわたる冒険が終わると言われている。
Bayern prepare new £45m Hudson-Odoi bid?

メイソン・マウントが新たに5年契約にサイン

チェルシーはU-21イングランド代表であり、昨季はフランク・ランパードとともに働いた20歳の若きMFメイソン・マウントと新たに5年契約を結んだことを発表した。

”僕と僕の家族にとって非常に誇らしい瞬間だ。6歳のときにこのクラブと契約してから僕の目標は常にトップチームでプレーすることだった。既にシーズンのことが楽しみだしハードワークして大きなインパクトを残したいと思っているよ。このクラブに入って長いけど、これからさらに長く居れることを願うよ。”

コメント

タイトルとURLをコピーしました