<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

リバプールの移籍、噂まとめ#13

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リバプールはカイ・ハヴェルツに興味か(Bild)

リバプールはバルセロナも狙っていると言われているレヴァークーゼン所属のカイ・ハヴェルツに興味を持っている。

ハヴェルツはレヴァークーゼンでの18/19シーズンにおいて42試合に出場し、20ゴール7アシストを記録している。

20歳になったドイツの天才には£90mの値札がついていると言われており簡単には手出しはできないようだ。

右ウィングとセントラルで主にプレーをし、その能力の高さからエジル2世と言われることもありハヴェルツ。

バイエルンもひそかに狙っているという話があるが、彼は自らの長いキャリアをこれからどう構築するのだろうか。
Liverpool, Barcelona want Kai Havertz?

イスコとマルコ・アセンシオの値段は£72m(AS)

リバプールのクロップ監督は以前よりレアルマドリーマルコ・アセンシオを獲得したがっていたが、未だに彼のことを追い続けている。

出場機会が減少し、ジダン監督の構想に入るかどうか微妙だと言われているイスコとともに放出候補のアセンシオ。

リバプールとしては攻撃のピースとして有効なオプションになり得るが、レアルマドリーはイスコとアセンシオに£72mの値段をつけた。

まだまだ23歳と若いアセンシオだがジダンは彼の働きぶりに満足はしておらず、相応のオファーが届けば放出にゴーサインを出すことは明らかだろう。

Real Madrid 'put £72m price tags on Isco, Asensio'

ASナンシーのハッサーニに興味か(Foot Mercato

リバプールはアーセナルも狙っていると言われているASナンシービレル・ハッサーニの動向に注目している。

国外流出は避けられないと言われているこの18歳にはPSGも近づいており、争奪戦になると見られている。

既にユースレベルでは大きなインパクトを見せており、次に移籍するだろうトップクラブでの活躍が期待されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました