<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターシティの移籍、噂#13 ボヌッチとウンティティに注目か 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンチェスターシティはボヌッチとの契約を目指す(Corriere dello Sport

マンチェスターシティは今夏ユベントスに所属しているレオナルド・ボヌッチ獲得を目指している。

コンパニの代わりとみられているがトップターゲットのレスターシティ所属、ハリー・マグワイアの獲得が困難なためペップのスタイルに合うボヌッチを検討しているのだ。

今夏、マタイス・デ・リフトがユベントスに加入したためボヌッチには移籍の許可が与えられたとも言われている。

ボヌッチはACミランに電撃移籍をした後再びユベントスに戻ってきている。

Man City want to sign Bonucci this summer?

マンチェスターシティはバルセロナのウンティティ獲得の件で連絡を取る(le10sport)

マンチェスターシティはコンパニの後釜を確保すべく、レスターシティ所属のハリー・マグワイア、ユベントス所属のレオナルド・ボヌッチらに狙いを定めている。

そしてバルセロナ所属のサミュエル・ウンティティにも獲得の話が出ている。

ウンティティは怪我の影響やラングレの活躍によりバルセロナで定位置を掴むのが難しくなってきている。

マンチェスターシティはまだオファーを決定してはいないが補強リストを見直してから正式なオファーをいずれかの選手に出すだろう。
Man City 'approach Barca over Umtiti move'

マンチェスターシティの若手、アダラビオヨにブラックバーンが接近(Lancashire Telegraph)

ブラックバーンはマンチェスターシティ所属の若手選手、トシン・アダラビオヨをローンで獲得しようとしている。

この21歳のセンターバックは昨シーズンはWBAにローンで修業に行っており36試合に出場している。

しかし、シティのセンターバック陣でレギュラーをつかみ取ることは難しく、今夏もまたローンで経験を積ませることをペップは考えている。

ブラックバーンはレギュラーで試合に出られることを条件にオファーすると見られている。
Blackburn looking to loan Man City youngster?

コメント

タイトルとURLをコピーしました