<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

マンチェスターユナイテッドの移籍、噂まとめ#13 ルカクへのオファーは拒否、ポグバの去就は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンチェスターユナイテッドは£54mでのルカクへのオファーを拒否(PA)

マンチェスターユナイテッドは二日前にインテルから届いた£54mという金額でのロメル・ルカク獲得オファーを拒否した。

両クラブはプレシーズンツアーによりシンガポールで出会っているがルカク自身は試合に出ることはなかった。

インテルのアントニオ・コンテ監督はチェルシー時代に獲得できなかった選手とのサインを熱望しているようだ。

”イライラするというのは大きな意味を持つ言葉だ。ルカクはユナイテッドの選手であり、私がチェルシー時代に彼を連れてこようとしたのは君たちもよく知っているはずだ。だが、何回も言うが彼はユナイテッドの選手で、それが現実であり真実だ。私たちは今他のクラブの選手の話をしているんだ。だから今シーズン彼の話はしない方が正しいと思う、ユナイテッドのことをリスペクトしているからね。前にも言ったが彼は重要な選手だ。何が起こるのか見てみよう。”

Manchester United reject £54m offer for Romelu Lukaku

ポグバ「ジダン監督とともに働くことを熱望している」(The Mirror)

 

マンチェスターユナイテッドのポール・ポグバレアルマドリーの監督であるジネディーヌ・ジダンと共に働くことを熱望していると語った。

代理人であるミーノ・ライオラの発言により彼の周りは非常に騒がしくなっているが、彼自身もレアルマドリーでプレーすることを望んでいるようだ。

ポグバはユナイテッドでのプレシーズンツアーに同行しており、スカッドにも入っている。

レアルマドリーはポグバ獲得のため、複数の選手の売却をすると見られているが今夏の移籍は実現するのだろうか。
Pogba 'desperate to work with Zidane'

ユベントスはポール・ポグバ獲得のため金銭と選手のトレードオファーを提示か(Corriere dello Sport

マンチェスターユナイテッドのポール・ポグバは今夏レアルマドリーユベントスが獲得を目指していると言われている。

ユベントス側は金銭のみでは出せる金額ではないと判断したため3選手を提示し、そこから好きな選手を1人選び金銭と選手のトレードで獲得を狙っている。

その3選手とはジョアン・カンセロ、ドグラス・コスタ、そしてフレーズ・マテュイディである。

ただ、マンチェスターユナイテッドはアーロン・ワン=ビサカを獲得しているためポジションが被るカンセロを選ぶ可能性は低く、マテュイディとコスタのどちらかになりそうだ。
Juve 'offer United three players in Pogba deal'

コメント

タイトルとURLをコピーしました