<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

アーセナルの移籍、噂まとめ#18 サリバとセバージョス獲得と発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーセナルはウィリアム・サリバを£27mで獲得

アーセナルはサンテティエンヌ所属のウィリアム・サリバを獲得したと発表した。」

移籍金は£27mとみられている。

ただし、チームと合流するのは来季からであり、今シーズンはサンテティエンヌへローンで残ることになる。

多くのクラブがサリバ獲得に向けて動いていたとされているが最終的にはサリバ本人がアーセナル移籍を望んだようだ。

今季センターバックに問題を抱えることは必至なアーセナルだがサリバはこの1年間でより成長し、アーセナルを助けることができるのだろうか。

Arsenal confirm £27m signing of William Saliba

アーセナルはダニ・セバージョスをローンで獲得

アーセナルはレアルマドリーダニ・セバージョスを1年間のローンで獲得したことを発表した。

以下はセバージョスのコメントである。

”コーチの存在がターニングポイントだったね。彼はスペイン出身で僕のことを他のクラブにいたときから知っている。そしてアーセナルの成功の手助けとなれることに喜びを感じているよ。”

”コーチのことは本当に信頼しているよ。このシャツを着ることの重みは理解している。”

”エメリは非常に戦術的だね。おそらく僕のこれからの成長を完璧に助けてくれると思う。お互いにベストを尽くして僕はより良い選手にならないとね。”
Arsenal confirm loan signing of Dani Ceballos

アーセナルのエミル・スミスロウはローンで修業か(The Independent)

アーセナルに所属している期待の若手、エミル・スミスロウはどうやらローンで修業に行くようだ。

この18歳は昨シーズンRBライプツィヒへローン移籍していたが、怪我を負ったため結果的に3試合のみの出場にとどまってしまった。

さらに、スミルロウにはプレミアリーグとチャンピオンシップのいくつかのクラブが興味を示している。

彼は怪我で失った時間を取り戻しアーセナルでのポジションを掴むためにローンに行くのが最適だと思われる。

アーセナルで出場した6試合では3ゴールを決めるなどそのポテンシャルは明らかである。

Emile Smith Rowe to leave Arsenal on loan?

コメント

タイトルとURLをコピーしました