<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

アーセナルの移籍、噂まとめ#20 ニコラペペがアーセナルへ移籍

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーセナルはニコラペペの加入を公式発表

アーセナルはクラブレコードとなる£72mを費やしてニコラペペを獲得したと発表した。

ペペはリーグアンにおいてリールで22ゴールという成績を残し世界が注目しているウィンガーだ。

彼はインタビューでアーセナル加入をこう話している。

”ここにいることは感動的な事だ。簡単なことではなかったからね。長い間ずっと問題を抱えていたけどようやくここに来れたよ。”

ニコラペペはクラブに速さをもたらせてくれる存在であり、彼の実力はアレクサンドル・ラカゼットも非常に高く評価している。

前線にまた強力なピースを加えたアーセナルは今季チャンピオンズリーグ出場権のみならず優勝争いにまで乗り出すことはできるのだろうか。

Arsenal confirm Nicolas Pepe signing for club-record £72m fee

アーセナルは依然としてザハへの興味を持っている(inews)

アーセナルはついにエメリ監督が求めるスピードとスキルを併せ持ったウィンガー、ニコラペペを獲得した。

これによりウィルフレッド・ザハ獲得に向かうことはないと見られていたがどうやら未だに獲得を諦めてはいないようだ。

エバートンが巨額を用意し獲得に向かうとの報道もあったが、クリスタルパレス£80mという値段を譲る気は一切ない。

前線には既に人材は揃っているはずだが、ザハも加えてしまうのだろうか。

Arsenal 'still interested in Wilfried Zaha'

ケディラはアーセナルかウルブズへ加入か(Tuttosport)

ユベントスに所属するサミ・ケディラは今夏新たな挑戦をするかもしれない。

ケディラにはMLSフェネルバフチェといったクラブが近づいていたが、ここにきてプレミアリーグ勢も彼の獲得に動くかもしれないとのことだ。

アーセナルとウルブズがその候補である。

アーセナルに至っては別のターゲットに興味を抱いているという話もあるが、この経験豊富なドイツ代表はついにイングランドの地へ降り立つのだろうか。

Khedira to choose between Arsenal, Wolves?

コメント

タイトルとURLをコピーしました