<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

トッテナムホットスパーの移籍、噂まとめ#16 ロチェルソと合意間近へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スパーズがブルーノ・フェルナンデスをマンチェスターユナイテッドからハイジャックへ(O Jogo)

今夏の人気銘柄であり、マンチェスターユナイテッドと合意しているとの報道もあるブルーノ・フェルナンデス。

だが、スパーズは何とか横取りしようと画策をしているようだ。

£41mを用意してスポルティング側へ交渉を持ち掛けているようだが、スポルティングは£59mを求めるためまだその額には開きがある。

ブルーノ・フェルナンデスはミッドフィルダーでありながら創造性とともに30ゴール以上を奪った得点力まで兼備している今夏の注目株である。

Tottenham to beat Man Utd to Fernandes?

ジオバニ・ロチェルソと合意間近へ(Mundo Deportivo)

スパーズはベティスに所属するジオバニ・ロチェルソとの合意が間近なようだ。

5年契約でこの23歳はロンドンへ飛び立つようだ。

スパーズの監督であるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は移籍市場において影響力のなさを危惧している。

タンギ・エンドンベレ獲得はそれを解決する大きな一手となったがまだ足りないと判断しているようだ。

ロチェルソはベティスで一定の結果を残すことに成功しており、求められる移籍金も大きくなりそうだ。
Spurs 'closing in on £55m Lo Celso deal'

スパーズはライアン・セセニョンを見逃したか(The Mirror)

フラムに所属している注目の若手、ライアン・セセニョンには多くのクラブが近づいている。

その中でも熱心に彼の事を追いかけているスパーズだが、ダニー・ローズの去就がはっきりするまでセセニョンの交渉を進めることはできないようだ。

フラムは来週にもチャンピオンシップでバーンズリーとの開幕戦を行う予定だ。

だが、セセニョン本人はハムストリングの怪我のためスコットパーカー率いるチームの開幕メンバーには入らない予定だ。

Tottenham to miss out on Sessegnon?

コメント

タイトルとURLをコピーしました