<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

プレミアリーグ史上最高のデッドラインの移籍ベスト11

スポンサーリンク
スポンサーリンク

11.アスミル・ベゴビッチ ポーツマス→ストーク £3m

ベゴビッチはストークとサインをしたのち、チェルシー戦でのデビューで5失点をした。

その後成長を重ね、2013年にはギネス記録となるゴールも記録してしまったのだ。

そうして若手で最も素晴らしいゴールキーパーの1人となった。

結果的に173試合に出場し50回のクリーンシートを記録した。

10.ルーカス・モウラ PSG→スパーズ £23m

ルーカス・モウラは£25mよりも高い価値があると思われながらもPSGで居場所を失っていたためこの値段で取引された。

モウラは昨シーズンを見てもわかるようにスーパーサブとしても活躍し、時には重要なゴールも決めることができる。

年齢的にも今後ますますチームの主力となることが予想される。

9.ジャーメイン・デフォー ウェストハム→スパーズ £7m

デフォーはイングランド史上で見ても素晴らしい選手であり、一貫性のあるプレーをすることができる。

年齢を重ねても未だに得点能力が衰えておらず、スパーズはデフォーに長くの間助けられることとなった。

8.マルアン・フェライニ スタンダール・リエージュ→エバートン £15m

Marouane Fellaini

フェライニはエバートンで完璧な時間を過ごした。

モイーズ監督の戦術における重要な存在であり、177試合に出場し33ゴールを記録した。

中盤における存在感は絶大であり、その後移籍したマンチェスターユナイテッドでも一定の出場時間を得て重要なゴールを決めることも少なくなかった。

7. ロビー・キーン リーズ→スパーズ £7m

キーンはスパーズの歴史上でも素晴らしい選手の1人だ。

9年をホワイトハートレーンで過ごしたのち、リバプールへと去っていった。

303試合に出場し122ゴールを決めたキーンは明らかにスパーズ史上最高のゴールスコアラーだ。

ハリー・ケインが登場するまでの間は・・・。

6.カルロス・テベス&ハビエル・マスチェラーノ コリンチャンス→ウェストハム

Carlos Tevez, Javier Mascherano

のちにスター選手となる2人を獲得したウェストハム。

彼らがそれぞれリバプールとマンチェスターユナイテッドへ移籍したことを考えるとウェストハムは非常に良い投資とチーム力向上の手助けとなった選手の獲得に成功していたのだ。

また、テベスは降格しそうになっていたウェストハムでマンチェスターユナイテッド相手にネットを揺らすなど重要なゴールを挙げ続け、結果的にプレミアリーグ残留を決める決定的な役割を果たしたのだ。

5.アシュリー・コール アーセナル→チェルシー£5m

Ashley Cole

アシュリーコールはチェルシーの歴史の中でも最高のバーゲンだった。

それは彼が獲得したプレミアリーグ、FAカップ、チャンピオンズリーグのタイトルを見ればわかるだろう。

338試合に出場し世界最高と呼ばれ続ける始まりとなったのだ。

4.ウーゴ・ロリス リヨン→スパーズ £8m

今なおスパーズで守護神として君臨しているロリスはリヨンから£8mという価格で取引された。

フランスがワールドカップで優勝したのを見てわかるように彼は多くの経験とクオリティを積み重ね続けてきた。

スパーズがロリスに助けられた回数はもはや数えきれないほどだ。

3.クロード・マケレレ レアルマドリー→チェルシー £16m

Claude Makelele

マケレレは銀河系軍団であるレアルマドリーにおいて最も重要な選手だったはずだ。

この守備職人はチェルシーで217試合に出場し、中盤でボールを刈り続けタイトル獲得に大きく貢献をしている。

マケレレの最後のシーズン、変わらず活躍を続けチームを初めてのチャンピオンズリーグ決勝にまで導いた。

結果は残酷なものであったが。

2.ルイス・スアレス アヤックス→リバプール £22.8m

ルイス・スアレスはリバプール史上最も優れたストライカーの1人だ。

133試合で82ゴールを挙げたスアレスはフェルナンド・トーレスの存在を忘れさせるかのようにプレミアの地で爆発し続けた。

戦力が揃っていないにも関わらずリバプールが栄光のリーグ優勝まで近づいたのにはスアレスの力があまりにも大きかった。

リバプールにおける年間最優秀選手賞を2度受賞し、PFAの年間最優秀賞にも輝いた。

だからこそバルセロナに移籍したのち、リバプールはストライカーを探すのに苦労をしチャンピオンズリーグ出場権を次々と逃してしまった。

1.ウェイン・ルーニー エバートン→マンチェスターユナイテッド £20m

Wayne Rooney

253ゴールを挙げ、マンチェスターユナイテッドでタイトルを獲得し続けたストライカーが見事1位に輝いた。

PFAチームオブザイヤーに3度、PFAプレイヤーによるプレイヤーオブザイヤー、ファンが選ぶPFAプレイヤーオブザイヤーに2度、そしてPFAヤングプレイヤーオブザイヤーに2度輝いた。

印象的なプレーも見せていたルーニーだがこの結果だけでどれほど素晴らしい選手であったかがすぐにわかるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました