<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

リバプールの移籍、噂まとめ#3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リバプールはファンデンベルク獲得を公式発表

リバプールはオランダのファンデンベルク獲得を公式に発表した。

価格は£1.3mと見られている。

初めはU-23からのスタートになると思われるが、同じく逸材としてアヤックスから獲得したオランダのキ=ヤナ・フーフェルと共に将来を嘱望されている。

”最高の気持ちだよ。世界で最高のチームと契約できたからね。アカデミーからファーストチームへ上り詰めた選手も数多く見てきた。クロップは凄くいい男で彼らが成功した理由の1つだとすぐにわかったよ。もちろん、僕がここに来た理由の1つでもあるさ。ここは自分にとって成長できるベストな場所なんだ”

マルコス・ジョレンテ代理人「リバプールはマルコスへの興味を失っていた」(Cadena SER.

レアルマドリーから宿敵アトレティコマドリーへの移籍が発表されたスペイン人MFマルコス・ジョレンテ。彼の叔父であり代理人でもあるジュリオ・ジョレンテがリバプールはマルコス・ジョレンテを獲得するチャンスが十分にあったと発言している。

”私は彼の移籍に関していくつかのクラブとコンタクトを取っていた。リバプールはその中の1つであったが、彼のポジションには十分な戦力が揃っており決して優先度が高いわけではなかったんだ。”

現状、中盤には十分な戦力がいるリバプール。彼らが必要としているのはフェキルやブルーノ・フェルナンデスのようなプレーメーカーであり、彼の獲得に動くことはなかったようだ。

Agent: 'Liverpool turned down Marcos Llorente'

ニコラ・ペペに興味はない( Liverpool Echo

リバプールが獲得を目指していると言われているニコラ・ペペ

だが、SDであるマイケル・エドワーズリールのマネージャーであるクリストフ・ガルティアとコンタクトを取り今夏は獲得へ向かわない意思を伝えた。

インテルPSGアトレティコらのリストにも載っている言われているニコラ・ペペだが彼をアンフィールドで見ることはなさそうだ。
Liverpool 'have no interest in Nicolas Pepe'

コメント

タイトルとURLをコピーしました