<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

リバプールの移籍、噂まとめ#4

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラファエル・カマーチョ売却に仰天の作戦が?( The Mirror

リバプールはラファエル・カマーチョスポルティング・リスボンに移籍し5年契約を結んだことを発表した。
だが、この移籍はブルーノフェルナンデス獲得のプランの一部だと伝えられている。

数多くのクラブが狙う人気銘柄となっているブルーノフェルナンデス。

彼の獲得交渉を優先的に行うべく、ドルトムントも狙っていたと言われているラファエル・カマーチョをスポルティングへ売却した。

また、Sporting TVによるとスポルティング側はフェルナンデスに対するオファーを聞く用意はできているようだ。

だが、最低でも£31mを提示しないといけない。

スポルティング会長”ブルーノは多くのクラブが欲しがっているよ。だが、別に彼が退団することとイコールではないよ。もし彼が留まれば我々にはプランAがあるし去ってしまったとしてもプランBがある。もし市場に出ているブルーノが欲しいのなら大きなオファーを持ってくる必要があるだろうね”

Sporting demand more than release clause for Fernandes

バイエルン「ファンベンベルクのハイジャックに失敗した」(The Times

リバプールは先日、超逸材と言われるオランダ人CBセップ・ファンデンベルク獲得を発表した。
同じくオランダ人のフーフェルとの共演を楽しみにしてる人も多いだろう。

ファンベンベルクは多くのクラブが欲しがっており、バイエルンもその1つだった。
しかし、リバプール移籍が濃厚になりハイジャックを試みたがどうやら失敗したようだ。

積極補強を続けるバイエルンだが、CLで優勝しプレミアで激しい優勝争いを見せたリバプールの魅力の方がどうやら大きかったようだ。

Bayern 'failed in late bid to sign Van den Berg'

コメント

タイトルとURLをコピーしました