<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

トッテナムホットスパーの移籍、噂まとめ#6

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タンギ・エンドンベレ獲得を発表

スパーズはリヨンからタンギ・エンドンベレを獲得したと発表した。

移籍金は£63mとみられており、スパーズ史上最高額での獲得となった。

この22歳のフランス代表はスパーズに何をもたらし、初挑戦となるプレミアでどのように戦うのだろうか。

Tanguy Ndombele sets sights on silverware at Tottenham Hotspur

ジダンはエリクセン獲得に興味なしか( AS

レアルマドリージダン監督が獲得を熱望しているとされているポール・ポグバ。だが、ユナイテッドに売却の意思はなく移籍金も到底払えるものではない。

そこでペレス会長はクリスティアン・エリクセンを勧めているようだがジダンは興味を持っていない。

スパーズ側はエリクセン退団に備えてベティスロ・チェルソをリストアップしている。

Zidane not keen on signing Eriksen?

セバージョスにとってスパーズはパーフェクトな場所になる(AS

レアルマドリー移籍後、満足いく出場機会を貰えていないダニ・セバージョス

本人はマドリー残留を希望しているが同時にレギュラーで試合に出ることも望んでいるはずだ。

そこでCL出場権を持ち、出場機会も確保できるであろうスパーズは彼にとってベストな場所である。

同じように彼のポテンシャルに気が付いているミランも狙っているようだ。

彼の居場所は果たしてどこになるのだろうか。
Spurs 'best placed' for Dani Ceballos

コメント

タイトルとURLをコピーしました