<前編>2020年 チャンピオンズリーグ出場チームの特徴と強みまとめ
出場チームの確認をする

チェルシーの移籍、噂まとめ#6

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルベン・ロフタス・チークと長期契約を締結か(The Telegraph

大けがを負ってしまい、その勢いを止められてしまったルベン・ロフタス・チーク

チェルシーはこの度週給£15万でロフタス・チークと新たな契約を結ぶようだ。

昨季は新たに殻を破ったかのように見えたロフタス・チークだが、怪我を負ってしまい今季のパフォーマンスが危惧されている。

しかし、彼なら無事に復活を果たし強くなって戻ってくるだろう。

Loftus-Cheek 'agrees new long-term Chelsea deal'

マリオ・パシャリッチと2022年まで契約を延長しイタリアへローン放出

チェルシーはマリオ・パシャリッチと2022年まで契約を延長し、さらにイタリアのアタランタへローンで放出した。

アタランタでの2季目を迎えることになるパシャリッチ。

チームは圧倒的攻撃力をもって大躍進を遂げたが今季さらに躍進するための重要なピースになれるだろうか。
Mario Pasalic signs new Chelsea contract, joins Atalanta on loan

レジェンド、フランク・ランパードがついに帰還へ

チェルシーは新指揮官としてダービーよりフランク・ランパードを迎えたことを発表した。

かねてより噂に上がっていたがついにレジェンドが帰還するようだ。

ダービーでは上手く若手を使いながらやりくりをしていたが、チェルシーにはアカデミーに期待の若手が大勢いるため彼の手腕で大きく成長する選手も多くなるだろう。

新シーズンチェルシーはレジェンドを加えて始動する。

Chelsea confirm Frank Lampard as new manager

コメント

タイトルとURLをコピーしました